VS他の回線と比較

ドコモ光VS楽天ひかり|色んな角度から分析して比較してみた

更新日:

ドコモ光 楽天コミュニケーションズ光

ドコモ光 楽天コミュニケーションズ光

 

ドコモ光と楽天コミュニケーションズひかり(楽天ひかり)で、どちらにしようか悩んでいるのではないでしょうか。

確かにどちらも人気なインターネット光回線ですね!

ドコモ光は携帯電話やスマートフォンの大手キャリアであるNTTdocomoのインターネット光回線です。

楽天コミュニケーションズ光は楽天市場で有名なあの「楽天」のインターネット光回線です。

この二つの人気の光回線で、どちらを選んだらいいのかわからないという方も少なくありません。

例えば、普段dポイントを溜めている人もいれば楽天ポイントを溜めてる人もいますね。

 

ただし、結論から言わせてもらいますとスマートフォンをdocomoで利用している人はドコモ光の方がおすすめです!

この記事はドコモ光と楽天コミュニケーションズ光(楽天ひかり)を色んな角度から分析したものを解説します。

 

料金で比較する

 

ドコモ光と楽天ひかりを料金で比較します。

比較する料金は月々に支払う月額料金、開通工事費、解約金です。

 

月額料金で比較する

ドコモ光の月額料金はプロバイダによってタイプAとタイプBと別れて料金が異なります

タイプBの方が料金の方が高いですがこちらの方が良いプロバイダという訳ではなくて、単純にドコモ光との関係だと思います。

ドコモ光楽天ひかり
タイプAタイプB
戸建て5,200円5,400円4,800円
マンション4,000円4,200円3,800円

このようにみると月額料金は楽天ひかりの方がお得に見えますね。

ドコモ光の方が高いんですね・・・
主婦
ドコモマニア
確かにこうみると楽天ひかりの方が安く見えるけど、スマホがドコモなら割引が適応されて安くなりますよ

 

ドコモ光はスマホセットで安くなる

ドコモ光はdocomoのスマートフォンと料金をセットにすることで「セット割」が適応されます。

セット割はスマートフォンで契約しているデータプランによって割引額が異なります

セット割が適応されて楽天ひかりよりも安くなるんですね!
主婦
ドコモマニア
その通り!でも実はドコモのスマホを利用する上での割引は「セット割」だけじゃなくて「ずっとドコモ割」もありますよ。

 

ドコモ光はセット割とは別に「ずっとドコモ割」という割引があります。

これは長期間ドコモを利用している方なら大変お得な割引です

ドコモマニア
ずっとドコモ割りの割引額はdポイントクラブのステージで決まりますよ。

 

割引額はdポイントクラブのステージによって異なります。

下から1st、2nd、3rd、4th、そして最上級がプラチナです。

1stではまだずっとドコモ割が適応されません。

画像引用元:dポイントクラブ

 

ずっとドコモ割りは4年以上の利用からの2ndステージから適応されて、それからもっとドコモのスマホを利用していればだんだんお得になります。

dポイントクラブのステージはどうやったら確認できますか?
主婦
ドコモマニア
スマホアプリで簡単に確認できますよ。

 

自分のdポイントクラブのステージがどれくらいなのかはスマホアプリで簡単に確認できます

iTunes StoreやGooglePlayからアプリをダウンロードをし、docomo IDとパスワードを入力してログインします。

dポイントのアプリでは現在のステージとdポイントの残高が確認できます。

ドコモマニア
dポイントは対象の店舗で提示すればポイントで買い物ができますよ。

 

それではセット割とずっとドコモ割りでどれくらい割引になるのか紹介します。

パケットパック
セット割
ずっとドコモ割
2nd
3rd
4th
プラチナ
家族で分け合う
ベーシックシェアパック(~30GB)
−1,800円
-600円
-800円
-1,000円
-1,200円
ベーシックシェアパック(~15GB)
-1,800円
-600円
-800円
-1,000円
-1,200円
ベーシックシェアパック(~10GB)
-1,200円
-400円
−600円
-800円
−1,200円
ベーシックシェアパック(~5GB)
-800円
-100円
-200円
−600円
-900円
ウルトラシェアパック100
-3,500円
-1,000円
-1,200円
-1,800円
-2,500円
ウルトラシェアパック50
-2,900円
-800円
-1,000円
-1,200円
-1,800円
ウルトラシェアパック30
-2,500円
-600円
-800円
-1,000円
-1,200円
個人で使う
ベーシックパック(~20GB)
-800円
-100円
-200円
-600円
-800円
ベーシックパック(~5GB)
-800円
-100円
-200円
-600円
-800円
ベーシックパック(~3GB)
-200円
-600円
ベーシックパック(~1GB)
-100円
−200円
ウルトラデータLLパック
-1,600円
-200円
-400円
-600円
-800円
ウルトラデータLパック
-1,400円
-100円
-200円
-600円
-800円
ケータイパック
-500円
最大−300円

 

このようにドコモのスマートフォン利用している人がドコモ光を利用すると割引になります。

セット割とずっとドコモ割の組み合わせで最大7000円引きになるので実質無料になりますね!

ドコモ光の料金よりも大きく割引になると、オプションとかつけないと勿体無いのではないですか?
主婦
ドコモマニア
スマホ料金とドコモ光の料金を合計から割引になるから損をするってことはないですよ。

 

これから家族でドコモ光を利用する人はもちろん、マンションで一人暮らしをしている人でドコモ光を利用しようとしようと考えているのなら、ドコモ光を利用した方が圧倒的にやすくなります。

ちなみにですが、楽天ひかりは同じ楽天の楽天モバイルのスマートフォンを利用していたとしても割引はありません。

 

ドコモ光の解りにくい割引プラン解説!【ずっとドコモ割プラス】and【セット割】比較

  NTTdocomoの携帯電話やスマートフォンを利用している方がドコモ光を利用すると割引があります。 ドコモ光は「セット割」と「ずっとドコモ割プラス」の二つの割引があります。 この二つがど ...

続きを見る

 

工事費で比較する

ドコモ光と楽天ひかりの工事費を比較してみましょう。

ドコモ光楽天ひかり
戸建て18,000円18,000円
マンション15,000円15,000円

全く同じ工事費ですね。

ドコモ光では工事費は通常分割払いで支払う事になり、その分割払いの料金と同じ金額を分割の回数分割引になるキャンペーンがありますので実質無料になります

ただし、途中で解約する場合は残りの工事費を一括で支払う事になりますので注意してください。

 

解約金で比較する

ドコモ光と楽天ひかりの解約金で比較します。

解約金は更新月(契約満了月の翌月)で解約する場合は発生しません。

ドコモ光楽天ひかり
戸建て15,000円9,500円
マンション8,000円

戸建ての場合は楽天ひかりの方が安いです。

 

月額料金がスマホセットで割引されることから考えると、総合的に支払う費用はドコモ光の方が安くなります

 

共通部分と相違点

 

ドコモ光と楽天ひかりには共通する部分と相違点があります。

実はこの二つのインターネット光回線は同じ回線を利用しているものです。

なので、同じ部分があると言うことです。

同じ部分は利用するインターネット回線です

異なる部分はプロバイダや通信速度です

 

ドコモ光と楽天ひかりは同じフレッツ光の回線

ドコモ光と楽天ひかりは共にフレッツ光の光コラボです。

光コラボはNTTフレッツ光が様々な通信業者にフレッツ光の光回線を卸売しているものです

つまりドコモ光はNTTドコモが、楽天ひかりは楽天がそれぞれ自社のサービスを加えて卸売しているという事になります。

以上のことから、ドコモ光と楽天ひかりは同じフレッツ光の回線を利用しているということですね!

 

ドコモ光はプロバイダを選べるが楽天ひかりは一つのみ

インターネット回線を利用するにはプロバイダは必須です。

プロバイダはインターネットを利用する上でIDやパスワードを管理してくれる役割があります。

ドコモ光と楽天ひかりでは共通して料金にプロバイダの料金もセットで含まれています

しかし、選べるプロバイダは異なります。

 

ドコモ光では25種類から選べます。

タイプAとタイプBの違いは単純に料金のみです。

タイプA

・ドコモnet
・ぷらら
・So-net
・GMOとくとくBB
・DTI
・タイガースドットコム
・ビッグローブ
・BBエキサイト
・アンドライン
・ic-net
・@nifty
・エディオンネット
・シナプス
・TiKiTiKi、
・楽天
・hi-ho
・ヒカリコアラ
・@ネスク
・スピーディアインターネットサービス

ドコモ光「タイプA」のおすすめは?変更や料金内容、プロバイダの種類

ドコモ光のタイプAプロバイダ   ドコモ光はスマートフォンや携帯電話のモバイル回線を利用している人は、セットで割引になりますので最もおすすめなインターネット光回線です。 実際フレッツ光の光コ ...

続きを見る

タイプB

・@Tcom
・OCN
・TNC
・アサヒネット
・ワクワク
・@ちゃんぷるネット

ドコモ光「タイプB」のおすすめは?変更や料金内容、プロバイダの種類

ドコモ光のタイプBプロバイダ   ドコモ光は数多いインターネット光回線の中でも人気です。 ドコモ光はフレッツ光の光コラボレーション(光コラボ)で、回線はフレッツ光の物を利用しています。 フレ ...

続きを見る

楽天ひかりのプロバイダは楽天ブロードバンドのみです。

以前はSUNNETもありましたが新規契約を終了しています

 

ドコモ光はプロバイダがたくさんありすぎて迷ってしまいますね。
主婦
ドコモマニア
一番おすすめなのはGMOとくとくBBですよ!

 

通信速度は同じ1Gbpsでもドコモ光の方が速い?

ドコモ光と楽天ひかりは同じフレッツ光のインターネット回線を利用していますので、通信速度も同じ下り最大1Gbpsです。

しかし、実は同じように見えてもドコモ光の方が速いです!

同じでも速いってなんでですか?
主婦
ドコモマニア
それはね、ドコモ光では通信方式v6プラスを選べるからなんですよ。

 

インターネット光回線の通信速度はベストエフォート型と呼ばれているものです。

ベストエフォート型とは、実際にここまでの速度は出ないけどなるべくは努力しますと言う意味であくまでも理論値です

そのため、実測値はこの10分の1〜100分の1程度になります。

この実測値が上がる通信方式がv6プラス(IPv6)です

 

v6プラスを簡単に解説しますと、新しい高速道路のようなものです。

従来のインターネット光回線はIPv4と呼ばれている通信方式で、これの利用者がかなり多くなってしまいました。

そのため、回線が混雑してしまいやすく、時間帯によっては通信速度が遅くなってしまいます

v6プラスは比較的新しい通信方式なので利用者が圧倒的に少なくて混雑しにくいことから快適にインターネットを利用できます

つまり、通信速度が速くなるという事です。

v6プラスにするとどれくらい違うんですか?
主婦
ドコモマニア
時間帯にもよりますけど、5倍から30倍は違いますよ。

 

ドコモ光はプロバイダのGMOとくとくBBから申し込む事でこのv6プラスを利用できます。

 

サービスで比較する

 

ドコモ光と楽天ひかりをサービス面で比較します。

ここでは、ドコモひかりは最もおすすめなGMOとくとくBBから申し込んだ場合のものと楽天ひかりを分析ております。

 

ドコモ光は高性能Wi-Fiルーターが無料レンタル

ドコモ光をGMOとくとくBBを利用すると、高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

他のインターネット回線でもWi-Fiルーターのレンタルサービスはありますが、月額500円ほどかかります。

これを年間にすると6000円になり、2年間だと12,000円になりますので買ったほうがお得になりますね。

 

ドコモ光×GMOとくとくBBでレンタルできるWi-FiルーターのメーカーはBUFFALO、NEC、ELECOMと信頼でいて有名なところです。

ちゃんとv6プラスにも対応していますので安心してください!

つまり、ドコモ光×GMOとくとくBBでは開通した時から快適なWi-Fiを利用できると言う事になります。

 

楽天ひかりは楽天ポイントが毎月200P貰える

楽天ひかりを利用していると毎月楽天ポイントが200Pもらえます。

楽天ポイントは楽天市場での買い物ではもちろんですが、コンビニエンスストアのデイリーヤマザキでも利用できます。

段から楽天で買い物をする人には実質200円引きで楽天ひかりを利用するようなものですね

 

楽天ひかりは訪問サービスがある

初めてパソコンを利用するときに何かと不安があったりトラブルにあると心配になりますね。

そんな時はわかる人に直接教えてもらいたいものです。

楽天ひかりではこの訪問サービスが60日間無料であります(その後は1回7000円)。

 

残念ながらドコモ光×GMOとくとくBBではこの訪問サービスがありません

しかし、パソコンや周辺機器の悩みに対して365日いつでも相談できるサービスである「リモートサービス」があります。

パソコンでのトラブルを専用のオペレーターが遠隔操作して解決してくれるサービスです

このリモートサービスはドコモ光と楽天ひかり共通であります。

 

ドコモ光はセキュリティソフトが12ヶ月無料

パソコンを利用しているときにはウイルスなどの心配がありますね。

そんな時に頼りになるのがセキュリティソフトです。

ドコモ光×GMOとくとくBBではセキュリティソフト「マカフィー」を12ヶ月間無料で利用できます(13ヶ月目以降は月額500円)。

楽天ひかりでは無料提供はなくて月額400円〜490円で利用できます。

13ヶ月後は楽天ひかりの方が安くなりますが、最初の12ヶ月間だけでも無料で利用した方がお得ですね。

 

楽天コミュニケーションズ光はコチラ

ドコモ光はコチラ

 

まとめ

ドコモ光と楽天コミュニケーションズ光(楽天ひかり)をいろんな角度から分析して比較しました。

ドコモのスマートフォンを利用している人は、月額料金はドコモ光を利用すれば「セット割」と「ずっとドコモ割」が適用されてお得になりす。

工事費や解約金には差はあまりありませんでした。

通信速度もv6プラスに対応しているドコモひかりの方が早いですね。

Wi-Fiルーターもドコモ光×GMOとくとくBBならv6プラスに対応した高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル可能になります。

ドコモ光×GMOとくとくBB

  • ドコモスマホとセットで割引になる
  • v6プラスで通信速度が速い
  • 高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

 

楽天ひかり

  • ドコモ以外のスマートフォンを利用しているなら安い
  • 楽天ポイントが毎月200Pたまる

 

ドコモ光とソフトバンク光|色んな角度から分析して比較してみた

  ドコモ光 ソフトバンク光 インターネット光回線をドコモ光とソフトバンク光とでお悩みですか? ドコモ光はNTTドコモのインターネット光回線です。 ソフトバンク光はソフトバンクのインターネッ ...

続きを見る

ドコモ光とNURO光|色んな角度から分析して比較してみた

ドコモ光 NURO光   インターネット光回線をドコモ光とNURO光とでお悩みですか? NURO光と言えば世界最速と言われているインターネット回線ですね。 インターネット回線ではどちらも人気 ...

続きを見る

-VS他の回線と比較

Copyright© ドコモ光の解体新書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.