よくある質問

ドコモ光のセット割の解約条件は?適用されなくなって損をする

投稿日:

セット割の解約で家族は損をする?

 

ドコモ光はセット割の適用で割引になります。

これを解約するという事はかなり損をしてしまうという事をお伝えする記事です

ドコモマニア
ドコモ光はセット割でかなりお得になってますよ!

 

ドコモ光のセット割の条件はドコモスマホとペア回線にする事で割引になる事です。

具体的にどれくらいの割引になっているかはスマートフォンの料金プランで決まります

 

解約してしまうとこの割引がなくなってしまいます。

ドコモマニア
まずはセット割を解約する方法について解説します。

 

ドコモ光のセット割の解約とはどういう事?

セット割の解約とはどちらかを解約する事

 

ドコモ光はドコモのスマートフォンを利用している人が契約を同じにすることで割引になるサービスがあり、これが「セット割」です。

セット割はドコモ光とドコモスマホの契約者が同じである事が条件です

ドコモマニア
ドコモ光とドコモスマホをペア回線になる事ですよ。

 

これを解約する事がどのような事なのかについて解説します

 

セット割はドコモ光とドコモスマホを契約している事が条件

 

ドコモ光のセット割は、ドコモ光とドコモスマホをペア回線にしている事が条件です。

ペア回線にする条件は2つあります。

docomoのスマートフォンや携帯電話を契約してる

docomoのスマートフォンや携帯電話とドコモ光の契約者の名義が同一である

 

絶対的な条件がNTTdocomoのスマートフォンや携帯電話を契約していることです。

ドコモマニア
auやSoftBank、格安SIMではダメということですよ。

 

つまり、セット割を解約するという事はドコモ光かドコモスマホを解約するという事です

 

ドコモ光の契約者がどちらかを解約すればセット割が適用されなくなる

ドコモ光は契約者がドコモスマホとドコモ光を契約している事です。

どちらかを解約するとセット割が適用されなくなります。

 

例えば4人家族みんながドコモのスマートフォンを利用していて、ドコモ光の契約者のみがドコモを解約した場合はセット割が適用されなくなります

 

また、ドコモ光を契約している人がドコモのスマートフォンのままで家族のうち誰かがドコモのスマートフォンを解約した場合は他の家族にセット割は適用され続けています

 

ドコモマニア
あくまでも代表者が解約した場合のみセット割が解約されるという事ですよ。

 

 

ドコモ光のセット割でどれくらい割引になっているのか

セット割は家族一人一人が割引に

 

ドコモ光のセット割はどのような割引になっているか知らない方もいますね。

知らないで解約してしまうと損をしてしまうので、確認しておきましょう。

ドコモマニア
まずはドコモ光の月額料金から確認しましょう。

 

ドコモ光の月額料金を確認しよう

まずはドコモ光の月額料金がいくらなのか確認してみましょう。

ドコモ光はタイプAとタイプBでプロバイダを選べる種類に違いがあり、料金にも違いがあります

 

ドコモ光料金
タイプAタイプB
戸建て5,200円5,400円
マンション4,000円4,200円

タイプAとタイプBで比較すると月額200円の価格差があります。

自分がドコモプロバイダなのかわかると月額料金がどちらかわかります。

 

月額料金を今より安く利用したい方はタイプAのプロバイダから選ぶといいでしょう。

 

 

セット割の割引額を確認しよう

ギガホとギガライトでの割引の違い

 

ドコモ光はスマートフォンがドコモだとペア回線にする事で割引にサービスを受けています。

ドコモのスマホの料金プランの「ギガホ」と「ギガライト」で受けれる割引はこちらです。

ギガライトの場合利用したデータ量でその月の割引が決まります。

料金プランドコモ光セット割
ギガホ-1,000円
ギガライトステップ4:~7GB-1,000円
ステップ3:~5GB-1,000円
ステップ2:~3GB-500円
ステップ1:~1GB-
ドコモマニア
これは正確にはドコモ光の割引ではなく、ドコモ光を利用することでスマホの料金が割引になる事です。

 

旧料金プランでの割引の違い

 

また、旧料金プランの場合は割引額が異なります。

ドコモ光のセット割はどのパケットパックで割引額に違いがあります。

パケットパック 月額料金セット割
家族で分け合うベーシックシェアパック(~30GB)15,000円−1,800円
ベーシックシェアパック(~15GB)12,000円-1,800円
ベーシックシェアパック(~10GB)9,000円-1,200円
ベーシックシェアパック(~5GB)6,500円-800円
ウルトラシェアパック10025,000円-3,500円
ウルトラシェアパック5016,000円-2,900円
ウルトラシェアパック3013,500円-2,500円
個人で使うベーシックパック(~20GB)7,000円-800円
ベーシックパック(~5GB)5,000円-800円
ベーシックパック(~3GB)4,000円-200円
ベーシックパック(~1GB)2,900円-100円
ウルトラデータLLパック8,000円-1,600円
ウルトラデータLパック6,000円-1,400円
ケータイパック300円〜4,200円-500円

 

注意ポイント

ただし、これは旧プランなのでデータプランの変更はできません。

割引額が大きくなるプランに変更したいと思っても、現在は「ギガホ」か「ギガライト」しか変更が不可能です。

今のプランを確認しましょう。

 

ドコモマニア
旧料金プランではずっとドコモ割プラスがで起用されます。

 

 

ずっとドコモ割プラスは月額料金を割引にするか、dポイントの付与を選ぶ事ができます。

それぞれ金額(ポイント)が違いますのでまとめたものを紹介します。

 

月額料金の割引の場合

パケットパックずっとドコモ割
2nd3rd4thプラチナ
家族で分け合うベーシックシェアパック(~30GB)-600円-800円-1,000円-1,200円
ベーシックシェアパック(~15GB)-600円-800円-1,000円-1,200円
ベーシックシェアパック(~10GB)-400円−600円-800円−1,200円
ベーシックシェアパック(~5GB)-100円-200円−600円-900円
ウルトラシェアパック100-1,000円-1,200円-1,800円-2,500円
ウルトラシェアパック50-800円-1,000円-1,200円-1,800円
ウルトラシェアパック30-600円-800円-1,000円-1,200円
個人で使うベーシックパック(~20GB)-100円-200円-600円-800円
ベーシックパック(~5GB)-100円-200円-600円-800円
ベーシックパック(~3GB)-600円
ベーシックパック(~1GB)−200円
ウルトラデータLLパック-200円-400円-600円-800円
ウルトラデータLパック-100円-200円-600円-800円
ケータイパック最大−300円

 

dポイント付与の場合

パケットパックずっとドコモ割
2nd3rd4thプラチナ
家族で分け合うベーシックシェアパック(~30GB)720pt960pt1,200pt1,440pt
ベーシックシェアパック(~15GB)720pt960pt1,200pt1,440pt
ベーシックシェアパック(~10GB)480pt720pt960pt1,200pt
ベーシックシェアパック(~5GB)120pt240pt720pt1.080pt
ウルトラシェアパック1001,200pt1,440pt2,160pt3000pt
ウルトラシェアパック50960pt1,200pt1,440pt2160pt
ウルトラシェアパック30720pt960pt1,200pt1,440pt
個人で使う











ベーシックパック(~20GB)720pt960pt1,200pt1,440pt
ベーシックパック(~5GB)720pt960pt1,200pt1,440pt
ベーシックパック(~3GB)720pt
ベーシックパック(~1GB)240pt
ウルトラデータLLパック240pt720pt960pt1,200pt
ウルトラデータLパック120pt240pt720pt960pt
ケータイパック最大−360pt

 

ずっとドコモ割プラスはこのようにパケットパックとdポイントクラブステージによって割引額(dポイント)に違いがあります。

ドコモマニア
ずっとドコモ割は旧プランなので今から変更する事はできませんよ。

 

セット割が適用されなくなってどれくらい損をする?

セット割がなくなってどれくらい損をするのか

 

セット割が適用されないとどのくらい損をするのか、こちらが本題ですね。

新料金プランである「ギガホ」と「ギガライト」を利用していう場合について解説します。

新料金プランでは家族一人一人が割引を受けている事になります。

ドコモマニア
つまり人数分の割引がありますので、その分損をしてしまうという事です。

 

ポイント

例えば4人家族の場合、4人全員がギガホならば4人とも1,000円の割引になっています。

これで実質的にドコモ光を4,000円の割引で利用できることになります

この状態でセット割を解約するという事は4000円の損をする事になります

4人家族で3人がドコモのスマートフォンを利用して、2人がギガホ1人がギガライトで3GBまでの利用の場合は実質的にドコモ光が2,500円の割引になります。

この状態でセット割を解約するという事は2500円の損をする事になります

 

ドコモマニア
解約しない方がお得にドコモ光を利用できるという事ですよ。

 

まとめ

ドコモ光はドコモのスマートフォンを利用している人が契約を同じにすることで割引になるサービス「セット割」を受けています。

セット割を解約する事は代表者がドコモ光かドコモのスマートフォンを解約する事になります。

 

どちらか一つを解約すると料金がかなり損をしてしまいます。

例えば4人家族の場合、4人全員がギガホならば4人とも1,000円の割引になっていますので4000円の損をしてしまう事になります。

他のスマートフォンのキャリアにする場合は他の光回線にした方が割引になってお得です。

 

ドコモマニア
もしも、引越しを理由に解約しなければならない場合は移転という手段もありますよ。
ドコモ光の引越しでは移転と解約して違約金払うのとどっちがお得?

  進学や就職、転勤などを理由に引越しをして、新しい住所でもドコモ光を利用しようとお考えですか? 現在ドコモ光を利用している人が引越し先でも引き続きドコモ光を利用するには「移転」と「解約新規 ...

続きを見る

 

-よくある質問

Copyright© ドコモ光の解体新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.