プロバイダ各種

ドコモ光のプロバイダの評判や内容チェック!【ASAHIネット】

更新日:

ドコモ光のプロバイダ ASAHIネット

ドコモ光のプロバイダ ASAHIネット

 

ドコモ光のプロバイダは24種類から選ぶ事ができます。

フレッツ光の光コラボレーションモデル(光コラボ)のなかの一つがドコモ光です。。

光コラボは様々な種類がありますが全てフレッツ光がインターネット光回線を様々な通信業者に卸売するもので、その通信業者はプロバイダが多いです。

プロバイダが自社のプロバイダを合わせてセット売りしているため、プロバイダが固定なところが多いです。

 

ドコモ光は光コラボの中では珍しく、プロバイダを選べます。

24種類ある中の一つがASAHIネットです。

ASAHIネットの評判はどうなのか、内容がどうなのか気になるところでしょう。

この記事ではドコモ光で選べるプロバイダのASAHIネットの評判とメリット・デメリットについて解説します。

 

\ 『対応プロバイダ一覧』から選択して特典GET! /

プロバイダを選んでドコモ光を契約

 

ドコモ光のプロバイダASAHIネットの評判と詳細

ASAHIネット 評判

ASAHIネット 評判

 

ドコモ光でASAHIネットを利用しようと考えている場合、どのようなプロバイダなのか気になる事でしょう。

また、それよりも口コミが評判が良いのか気になりますよね。

ASAHIネットの詳細についてと口コミ評判を紹介紹介します。

 

ASAHIネットはどんなプロバイダ?

ASAHIネットは老舗のプロバイダです。

朝日新聞と資本関係を持つ東証一部上場企業でパソコン通信の時代から事業展開を行なっています。

ドコモ光のプロバイダとしてでなく、フレッツ光やauひかりのプロバイダや自社のインターネット光回線ASAHIネット光、格安SIMの事業も行なっています。

 

ドコモ光のプロバイダASAHIネットの口コミと評判

このようにASAHIネットは通信速度に不満を持つ口コミが多かったです。

老舗のプロバイダですが速度が遅いことに評判が悪かったです。

 

ドコモ光×ASAHIネットのメリット

 

ドコモ光のプロバイダでASAHIネットを利用するメリットを紹介します。

・セキュリティソフトが12ヶ月無料

・Windows PCのデータを全自動でバックアップ

 

セキュリティソフトが12ヶ月無料

ASAHIネットではセキュリティソフト「マカフィー マルチアクセス」を最大12ヶ月間無料で利用できます。

Windows、Mac、Android、iOC(iPhone/iPad)の3台まで自由に組み合わせて利用できます

特にWindows PCの場合はセキュリティソフトは必須です。

12ヶ月の無料期間が終了したら月額500円で利用可能になります。

 

Windows PC・スマホのデータを全自動でバックアップ

ASAHIネットでは月額500円でWindowsパソコンやスマートフォンのデータを無制限バックアップしてくれるサービス「AOS Cloud」があります。

パソコンはある日突然壊れてしまう事があります。

スマートフォンも水没や落下などで壊れてしまう事があります。

どんなに大切なデータでも消える時は一瞬です

大切なデータのバックアップを取ってない場合はショックが大きいものです。

 

ASAHIネットの「AOS Cloud」は全自動でバックアップしてくれますのでそんなピンチでも安全です。

大量のデータでも無制限でバックアップしてくれます。

スマホ・タブレット版とWindows PC版の2種類がありそれぞれ月学500円で利用できます。

 

ドコモ光×ASAHIネットのデメリット

 

ドコモ光のプロバイダでASAHIネットを利用する場合他のプロバイダと比較したデメリットを紹介します。

・月額料金が高いタイプB

・v6プラスに対応していない

・Wi-Fiルーターの無料レンタルがない

・キャッシュバックがない

 

月額料金が高いタイプB

ドコモ光の月額料金はタイプAとタイプBで異なります。

このタイプAとタイプBの違いは、選べるプロバイダの違いです。

ドコモ光
タイプA タイプB
戸建て 5,200円 5,400円
マンション 4,000円 4,200円

このようにタイプBの方が200円高いです

料金が高いタイプBの方が良いプロバイダというようなことではなく、単純にドコモ光との関係だと思います。

 

ASAHIネットはタイプBですので月額料金が高いというデメリットがあります。

 

ドコモ光「タイプB」のおすすめは?変更や料金内容、プロバイダの種類

  ドコモ光は数多いインターネット光回線の中でも人気です。 ドコモ光はフレッツ光の光コラボレーション(光コラボ)で、回線はフレッツ光の物を利用しています。 フレッツ光の光コラボはプロバイダが ...

続きを見る

 

v6プラスに対応していない

ASAHIネットはv6プラスに対応していません。

v6プラスとは「IPoE + IPv4 over IPv6」でIPv4のサイトとIPv6のサイトのどちらでもIPoE方式で接続できる仕組みで、全ての通信速度が高速になるということです

v6プラスの通信は「日本ネットワークイネイブラー株式会社」の設備を利用してインターネットに繋がりますので、プロバイダーの設備に依存しません

つまりv6プラスに対応していないASAHIネットは通信速度がv6プラス対応のプロバイダよりも遅いということになります。

ドコモマニア
ASAHIネットではv6プラスを利用できないということだけでも選ぶ理由が無くなります。

 

Wi-Fiルーターの無料レンタルがない

現在はインターネットを利用する上でWi-Fiルーターは必須とも言えます。

特に、スマートフォンでインターネットする場合は有線では繋がらないのでドコモ光のインターネット通信を利用する事ができません

ASAHIネットから申し込んだ場合はWi-Fiルーターの無料レンタルがありません。

Wi-Fiルーターは普通に購入すると1万円〜2万円程度します。

他のプロバイダからならWi-Fiルーターを無料でレンタル可能なのでデメリットと言えます。

 

キャッシュバックがない

ASAHIネットでは独自のキャッシュバックキャンペーンがありません。

他のプロバイダ、例えばGMOとくとくBBでは最大15,000円のキャッシュバックキャンペーンがあります。

ドコモ光の料金はタイプAとタイプBで異なるだけで他は変わりません。

そのため、どうせならキャッシュバックのあるプロバイダから申し込んだ方がお得です

 

\ 『対応プロバイダ一覧』から選択して特典GET! /

プロバイダを選んでドコモ光を契約

 

ASAHIネットとGMOとくとくBBの比較

 

ASAHIネットとキャッシュバックキャンペーンのあるGMOとくとくBBと比較します。

GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダでは最もおすすめなプロバイダです。

 

ASAHIネットと比較したGMOとくとくBBのメリット

ドコモ光はGMOとくとくBBから直接申し込むことで大きなメリットがあります。

・キャッシュバック最大15,000円+dポイント10,000pt

・料金が安いタイプA

・v6プラス対応

・工事費無料キャンペーン

・ドコモ光出張サポート

・Wi-Fiルーター無料レンタル

・ドコモショップ来店不要

通信速度が早くなるv6プラスに対応しているのでASAHIネットよりGMOとくとくBBの方がおすすめです。

またGMOとくとくBBはASAHIネットと同じでマカフィーセキュリティサービスが12ヶ月無料で利用できます

 

高性能Wi-Fiルーターが無料レンタル

GMOとくとくBBはWi-Fiルーター無料レンタル可能です

他にもWi-Fiルーターの無料レンタルのサービスを行なっているプロバイダはありますが、GMOとくとくBBでレンタルできるWi-Fiルーターが最も高性能です

 

普通に購入したら1万円以上するものなので、かなりお得です。

メーカーはBUFFALO、NEC、ELECOMの3つから選べ、どれも高性能なものです。

ドコモマニア
開通してからすぐに高速Wi-Fiを利用できるのは大きなメリットですよ!

 

まとめ

ASAHIネットは老舗のプロバイダですが速度に不満を持つ口コミが多く、評判はあまり良くなかったです。

ASAHIネットのメリット

・セキュリティソフトが12ヶ月無料

・Windows PCのデータを全自動でバックアップ

 

ASAHIネットのデメリット

・月額料金が高いタイプB

・v6プラスに対応していない

・Wi-Fiルーターの無料レンタルがない

・キャッシュバックがない

他のプロバイダと比較してメリットは少なくデメリットが多かったです。

 

このようなデメリットはGMOとくとくBBにすればまかなえます。

GMOとくとくBBのメリット

・キャッシュバック最大15,000円+dポイント10,000pt

・料金が安いタイプA

・v6プラス対応

・セキュリティソフトが12ヶ月無料

・工事費無料キャンペーン

・ドコモ光出張サポート

・Wi-Fiルーター無料レンタル

・ドコモショップ来店不要

このようにASAHIネットよりもメリットが多いのでおすすめです。

 

>>ドコモ光のプロバイダ変更手順

-プロバイダ各種

Copyright© ドコモ光の解体新書|電話してプロバイダを変更した全手順解説【図解】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.