プロバイダ各種

ドコモ光のプロバイダの評判や内容チェック!【GMOとくとくBB】

更新日:

ドコモ光のプロバイダ GMOとくとくBB

ドコモ光のプロバイダ GMOとくとくBB

 

ドコモ光のプロバイダは24種類から選ぶ事ができます。

フレッツ光の光コラボレーションモデル(光コラボ)のなかの一つがドコモ光です。

光コラボは様々な種類がありますが全てフレッツ光がインターネット光回線を様々な通信業者に卸売するもので、その通信業者はプロバイダが多いです。

プロバイダが自社のプロバイダを合わせてセット売りしているため、プロバイダが固定なところが多いです。

 

ドコモ光は光コラボの中では珍しく、プロバイダを選べます。

24種類ある中の一つがGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBの評判はどうなのか、内容がどうなのか気になるところでしょう。

ドコモ光のプロバイダでGMOとくとくBBは最もおすすめなプロバイダです。

この記事ではドコモ光で選べるプロバイダGMOとくとくBBの評判とメリット・デメリットについて解説します。

 

ドコモ光おすすめ窓口

GMOとくとくBBの詳細を確認

 

ドコモ光のプロバイダGMOとくとくBBの詳細と評判

GMOとくとくBB 評判

GMOとくとくBB 評判

 

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBにするのに、どのようなプロバイダなのか気になりますよね。

また、どのような口コミがあるのかその評判が気になることでしょう。

ドコモ光のプロバイダとしてのGMOとくとくBBの口コミや評判を紹介します。

 

GMOとくとくBBの詳細

GMOとくとくBBは「GMOインターネット株式会社」が運営するドコモ光のプロバイダです。

運営実勢は20年以上で古くからある有名なプロバイダーです。

ドコモ光のプロバイダだけでなくWiMAXのプロバイダなども運営しています。

GMOとくとくBBで悪い評判がありますが、どうやらそのほとんどはこのWiMAXでの評判のようです。

ドコモ光のプロバイダとしては圧倒的に評判が良いです

 

ドコモ光のプロバイダとしてのGMOとくとくBBの口コミと評判

ドコモ光のプロバイダGMOとくとくBBの口コミを紹介します。

 

 

 

 

このようにGMOとくとくBBは通信速度が速いと評判がいいです。

v6プラスを利用することで快適なインターネットを楽しめます。

 

ドコモ光×GMOとくとくBBのメリット

 

ドコモ光のプロバイダGMOとくとくBBのメリットを紹介します。

・料金が安いタイプA

・通信速度が早くなるv6プラスに対応

・Wi-Fiルーターの無料レンタルが可能

・セキュリティサービスが12ヶ月間無料

・スマホ安心パックが2ヶ月間無料

・キャッシュバックが最大15,000円

このようにGMOとくとくBBはメリットが多いです。

ドコモマニア
他のプロバイダより圧倒的にメリットが多いですよ。

 

料金が安いタイプA

ドコモ光の月額料金はタイプAとタイプBで異なります。

このタイプAとタイプBの違いは、選べるプロバイダの違いです。

通信速度が速くなるとかサービスの質が良いとかはありません。

ドコモ光
タイプA タイプB
戸建て 5,200円 5,400円
マンション 4,000円 4,200円

このようにタイプAの方が200円安いです

 

GMOとくとくBBはタイプAですので、月額料金が安いというメリットがあります。

 

通信速度が早くなるv6プラスに対応

GMOとくとくBBはv6プラスに対応しています。

v6プラスは「IPoE + IPv4 over IPv6」でIPv4のサイトとIPv6のサイトのどちらでもIPoE方式で接続できる仕組みです。

つまり、v6プラスは全ての通信速度が高速になることです

v6プラスは「日本ネットワークイネイブラー株式会社」の設備を利用してインターネットに繋がりますので、GMOとくとくBBの設備は経由しないので、プロバイダーの設備に依存しません

 

Wi-Fiルーターの無料レンタルが可能

GMOとくとくBBはWi-Fiルーターを無料でレンタル可能です。

メーカーはBUFFALO、NEC、ELECOM社製の3種類から選ぶことができます。

どのメーカーのものを選んでも高性能です。

他のプロバイダでもWi-Fiルーターのレンタルが可能なところがありますが、GMOとくとくBBでレンタルできるものが最も高性能です。

 

セキュリティサービスが12ヶ月間無料

GMOとくとくBBはセキュリティサービス「マカフィーマルチアクセス」を12ヶ月間無料で利用できます。

マカフィーマルチアクセスはWindowsPC、Mac、Android、iOSの3つの端末で利用できます。

ドコモマニア
パソコンだけでなくスマートフォンでも利用できますよ。

12ヶ月後は月額500円で利用できます。

 

スマホ安心パックが2ヶ月間無料

GMOとくとくBBのサービス「スマホ安心パック」が利用できます。

・スマホバックアップサービス:500円

・データ復旧サービス:500円

・スマホ保証サービス:500円

以上のサービスをまとめて980円で利用できます。

2ヶ月間は無料で利用できます。

 

キャッシュバックが最大15,000円

GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むとキャッシュバックが15000円受け取れるキャンペーンがあります。

15,000円のキャッシュバックということは実質3ヶ月分無料ということになります。

他のプロバイダの場合はこのキャッシュバックキャンペーンがないことが多いので大きなメリットです。

 

ドコモ光×GMOとくとくBBのデメリット

 

ドコモ光のプロバイダGMOとくとくBBのデメリットを紹介します。

・オプションに加入しないとキャッシュバックを受け取れない

・Wi-Fiルーターが工事開通日以降になることがある

デメリットがほとんどないですがあえてお伝えするのであれば以上です。

ドコモマニア
多くのサイトでおすすめされているGMOとくとくBBですが、しっかりとデメリットもお伝ええしますので後悔のないように選んでくださいね。

 

オプションに加入しないとキャッシュバックを受け取れない

ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込むとキャッシュバックを受け取れますがこれには条件があります。

ネット+ひかりTV(2年割):15,000円

ネットのみ:5,500円

キャッシュバックを最大15,000円受け取るにはひかりテレビのオプションをつけないといけません。

しかし、ひかりテレビを申し込まなくても5500円のキャッシュバックが受け取れます。

 

Wi-Fiルーターが工事開通日以降になることがある

GMOとくとくBBではWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

申し込んでから数日後に、登録している携帯電話にGMOとくとくBBからSMSが届きます。

SMSからのリンク先でWi-Fiルーターのレンタルやオプションの申し込みをします。

その時にオプションの支払方法をクレジットカードか電話料合算払い(ドコモ)で選びます。

クレジットカード:工事日にルーターが届く

電話料合算払い:工事日以降に届く

支払方法がクレジットカードの場合は工事日にWi-Fiルーターが届きます。

しかし電話料合算払いの場合は工事日以降の数日後になります。

どれくらい先になるかはわからないので、その間はWi-Fiルーターを自分で用意しなければWi-Fiが利用できません。

 

ドコモ光おすすめ窓口

GMOとくとくBBの詳細を確認

 

まとめ

ドコモ光のプロバイダGMOとくとくBBは以上に評判が良く最もおすすめなプロバイダです。

GMOとくとくBBのメリット

・料金が安いタイプA

・通信速度が早くなるv6プラスに対応

・Wi-Fiルーターの無料レンタルが可能

・セキュリティサービスが12ヶ月間無料

・スマホ安心パックが2ヶ月間無料

・キャッシュバックが最大15,000円

 

GMOとくとくBBのデメリット

・オプションに加入しないとキャッシュバックを受け取れない

・Wi-Fiルーターが工事開通日以降になることがある

メリットが多めでデメリットが少なめです。

GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダでは最もおすすめなプロバイダです。

 

私自身ドコモ光をプロバイダ変更してGMOに変えました。

>>GMOとくとくBB手続きしてみた

 

メリットとデメリットを把握し、他のプロバイダと比較してみてはいかがでしょうか。

 

-プロバイダ各種

Copyright© ドコモ光の解体新書|電話してプロバイダを変更した全手順解説【図解】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.